FC2ブログ

プロフィール

FPあさひかわ

Author:FPあさひかわ
ファイナンシャル・プランナーの個別相談⇒生命保険・資産運用・マイホーム取得etc…随時受付中!
ファイナンシャル・プランナーによる
セミナー⇒ライフプラン・節約家計術
etc…随時受付中!
TEL : 0166-32-0651 
Mail : info@fp-asahikawa.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お金を殖やすには…まず自分のポジションを確認しよう!

前回は、お金を殖やすにはまず森を見よう!というお話をしましたが、
昨今の株安については、チャイナショックから始まって、日銀のマイナス
金利導入などで、投資家サイドも慎重になっていますね。

ところでお金を殖やそうと考えるなら、まずは自分のポジションを確認
しましょう。
ポジションは、例えば30代と50代の方でも違いますし、収入や貯蓄額
だけではなく、ライフスタイルによっても大きく変わってきます。
仮に年収が1000万あったとしても、住宅ローンも払わなければなら
ない、子どもがたくさんいて学費や生活費も仕送りしなければならない、
という方は、余裕資金が少ないかもしれません。
一方、年収は200万だけれども、相続等で預貯金はある程度持っている
し、不動産も持っていて借入金は一切ない、という方は、比較的余裕
資金が多いかもしれません。

なので、まずは自分の資産を把握しましょう。
資産は大きく2つに分けると、金融資産と不動産に分けられますが、
金融資産については、いつまでにあといくら殖やしたいのか、というよう
に考えてみます。
使うお金、近い将来のライフイベントに向けて増やすお金、もっと先の
将来に向けて殖やすお金、というように、今あるお金を色分けして
みましょう。
もし資金に余裕があって、もっと殖やして楽しみたい、積極的に殖やし
たい、という場合には、余裕資金のうちどのくらいを、リスクをとって
リターンを追求するお金に回せるのか、資金量を決めて、リスク管理を
していきます.
もしまとまった資金が捻出できない場合には、積立投資という方法も
ありますね。
積立資金なら、家計の見直しで捻出できます!
家計の見直しのポイントについては、またの機会にお話しましょう…

お金の使い道と準備できる期間に合った金融商品、一括投資と積立
投資、リスク管理etc…は次回以降で!


テーマ : ファイナンシャル・プランナー(FP) - ジャンル : ファイナンス

| ホーム |


 ホーム