FC2ブログ

プロフィール

FPあさひかわ

Author:FPあさひかわ
ファイナンシャル・プランナーの個別相談⇒生命保険・資産運用・マイホーム取得etc…随時受付中!
ファイナンシャル・プランナーによる
セミナー⇒ライフプラン・節約家計術
etc…随時受付中!
TEL : 0166-32-0651 
Mail : info@fp-asahikawa.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

「失敗しないマイホーム購入」の3つのステップ!

今年に入ってから、「将来の家計収支の見通し」についてのご相談
が、増えてきているように思います。
ご相談のきっかけは、ご結婚される、奥様が仕事をお辞めになる、
お子様が進学される…など様々ですが、なんといっても1番多いの
は、住宅購入を検討される、というケースです。

このようなご質問に対して具体的にアドバイスさせていただく際には、
『キャッシュフロー表』というものをよくお作りしています。
キャッシュフロー表とは、お客様の現在のライフスタイルをもとに、
家計の収入と支出を長期的に試算する、いわば家計の収支計画書
ですが、これを作ってみると家計のお金の流れが、長期的な視点で
トータルに把握できるからです。

人生の中でお金がかかるベスト3と言われている住宅・教育・老後
の資金は、お金の流れを家計全体で考えながら、計画したり見直し
たりすることが大切です。

なぜなら、例えば住宅ローンは、目先の返済額だけ見ていても、その
返済を子どもの教育費の負担が重くなる時期にもムリなく続けていけ
るのかはわかりませんし、仮にその返済がセカンドライフまで続く計画
なら、本当にそれで老後もやっていけるのか、ということもわからない
からです。

そこで、お金の流れをキャッシュフロー表という一覧表にしてみて、
問題点はないか、見直すところはないかを、検証するわけです。
キャッシュフロー表の良いところは、物事を実行に移す前にそれが
家計に与える影響を、いろんな角度からシュミレーションできるという
ことなんですね。
前提条件を変えて、見直し前と見直し後、等々何パターンもシュミ
レーションしてみることもできます。
その結果、お客様から「安心してローンが組めた!」「うまくやりくり
できるようになった!」「楽しくお金が使えるようになった!」との
お言葉をいただいた時には、私としてもうれしい限りです。

住宅購入の第一歩は、家計を俯瞰してみるということです。
日頃FPである私は、「失敗しないマイホーム購入」の3つのステップ
として、
①まず最初に、資金計画と返済計画を作って購入できる物件の
  価格を絞り込んでから、
②次に土地や建物について検討し、購入プランが固まったら、
③住宅ローンについても、金利や諸費用を比較検討する、
ということをお勧めしています。

先に購入する土地建物を決めてしまうと、もしその後返済計画にムリ
があるとわかっても、1度ほしいと思った物件はなかなかあきらめられ
ない…というのが人情です。
でも、ムリしてめいっぱいローンを組むと、それが重荷になってしまう
こともあるんですよね。
例えば、離婚でマイホームを売却したいのに、ローン残高が多くて売れ
ないから賃貸して、住まなくなった家のローンをずっと払い続けるしか
ない…とか。
定年時に、ローン残高2,000万円を退職金で完済したいのに、お子様
の大学にもお金が必要でお金が足りない…とか。

そうなる前の『転ばぬ先の杖』として、FPをご利用いただければ幸い
です。
次回からは、「マイホーム購入の3つのステップ」を、もう少し詳しく見て
いきましょう。

テーマ : ファイナンシャル・プランナー(FP) - ジャンル : ファイナンス

<< マイホーム購入の第1歩は「資金計画と返済計画」から! | ホーム | 住宅にかかるお金は長期的な視点で考える! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム